So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

メキシコで宇宙人を彫った石板発見!? [宇宙・文明]

メキシコのブエブラ州とベラクルス州の境付近
(メキシコシティの東南東約250km)で
宇宙人を彫ったとしか思えない古い石板が
発見されていた!

宇宙人の石板
(下のTwitterより)


<スポンサードリンク>



メキシコはUFO多発地帯。
古代でも近いものとしてはパレンケ遺跡の石棺の
ふたに彫られた宇宙飛行士のような姿がある。

しかし、それは地球人のパカル王の姿であって、
宇宙人ではなかった。

エジプトの壁画等にも、電球のようなものや
ヘリコプターにしか見えないものが彫られていたりする。

南米コロンビアのプレインカの古代遺跡では
飛行機をかたどったような工芸品が出土している。

しかし、いずれも地球外文明との接点を
直接示すものではなかった。

ところが、今年4月頃のことらしいが、
写真のような宇宙人(エイリアン)としか
思えない人物が描かれたヒスイの石板が発見された。

発端は、こちらのラジオ局らしきところからのツイッター。




プエブラ州とベラクルス州の州境付近の洞窟で
発見されたという。

このあたりには、昔から「宇宙船が隠されている」
という伝説があったそうで、調査団が数ヶ月かけて
見つけた。

大きな楕円形の目をしており、
いわゆるグレータイプに見える。

ひざまずいた人に、何か楕円形状のものを
渡している様子だ。

年代や、彫刻の中の各種模様やシンボルのようなものの
意味はまだはっきりしていない。

しかし、古代マヤの人々と宇宙人との接触が
あった証拠だとは言えるのではなかろうか。

メキシコ国立人類学歴史研究所の専門家は、
「これまでに知られた歴史や起源と矛盾するため
今は何も言えない」とのこと。

石板だけでなく、元々探していた宇宙線も出てくれば
すごいことになるのだが・・・




cf) CAMBIOカラパイア


芝崎みゆき (著)
古代マヤ・アステカ不可思議大全
マヤと古代文明 封印された真実



<スポンサードリンク>




タグ:マヤ 宇宙人
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

オーストラリアに古代エジプトのヒエログリフ!? [宇宙・文明]

オーストラリアのニューサウスウェールズ州、ゴスフォード
カリオン国立森林公園(シドニーの北方約50km)内の
岩にエログリフが彫られており、これが古代エジプト文字だという!
「ゴスフォードグリフ」と呼ばれている。

ゴスフォード・グリフ
(出典:Ancient Code


<スポンサードリンク>



5000年前に古代エジプト人がオーストラリアを
訪れて刻んだという説もあれば、
近年に刻まれたまったくのイタズラだという説まで
いろいろな説が混在している。

1900年代に発見されたことになっているが、
1世紀以上に渡って、地元では伝承されていたらしい。

そして、そのヒエログリフは以下のように翻訳もされた。
(詩的、抽象的な表現で誤訳があるかも知れませんがご容赦を)

東側の壁のエジプト式ヒエログリフ


1.王子殿下のために、この地の哀れな場所から
   我々は船で運ばれてきた。神の言葉に従って、
   下エジプトの王座のために刻まれた。

2.私の同僚のエジプト人たちは、この奇妙な地の
   この場所からスティ神を大きな声で呼ぶ。
   上下エジプトの王クフの息子である私
   ネファー・デセブは(プターに愛され)
   スティ神をお連れした。

3.王子は親切で慈悲深く、太陽神ラーに従う者。

4.2シーズン(8ヶ月)の間、彼は我々を東に向かわせた。
   疲れていたが、最後まで強かった。
   常に祈り、歓び、昆虫に惚れ込んでいた。
   人々を守るために神は昆虫を創造したのだと
   神の下僕である彼は言った。

5.私自身は頑固で、手元に水もなしに、
   風雨の中、丘や砂漠を彷徨った。
   落ち行く夜に祝福され、身を隠せば
   まったく手は届かない。

6.最後のキャンプでは、ニワトリを手料理して雨をもたらした。
   しかし、途上の丘や砂漠や水たまりを超えながら
   金のはやぶさの旗を運んでいて、背中を痛めた。

7.植物は枯れ、土地は死んでいる。
   これが聖なる最高神からの我々の運命ですか?

8.太陽は我々の背中に注いでくる。
   おぉ、強大なるケプラよ、
   これはご信託とは違うものです。
   我々の心はひっくり返りましたが壊れてはいません。

9.この王者らしい人ネフェティルは、エジプトのペヌの
   神殿からやってきた。彼は神の家から来た。
   彼は、上下エジプトの王クフの息子だった。

10.彼は亡くなっていたが、ここに横になり休んでいる。
   彼が永遠の命を持ちますように。

11.彼は神聖なるマー(Sacred Mer)の水の脇に
   再び立つことはない。
   彼を抱きしめ、汝の隣の兄弟の魂、地球の父。


<スポンサードリンク>



西側の壁のエジプト式ヒエログリフ


12.ヘビは2度かみついた。
   我々は、下エジプトの強大な王、2つの手斧の王である
   聖なるクフ王の下僕。
   我々は元に戻ることはないが、
   我々は継続しなければならない、
   振り返ることはできない。
   
13.すべての入り江や川の底が乾き、
   我々はうろたえてる。
   ボートはロープでつながれている。
   死がヘビによって引き起こされる。

14.彼が2度襲われたので、
   我々は薬箱から卵黄を出して与え、
   隠された神、アムンに祈った。

15.死体に嘆き悲しみ、慣習に従い続けることは
   我々皆にとって辛い時間だった。

16.皆が隣り合って座り、男たちは関心と深い愛をもって
   葬儀を見守った。
   ミイラ化された体は、赤い土地の区画に埋葬された。

17.そして我々は回復した。

18.我々はそこら中から石を集めて、
   横の入口から墓室まで壁を作った。
   墓室は西方の天国と一列に並んだ。

19.私は男たちの短剣の数を数え没収した。

20.永遠の3つのドアは王墓の裏側とつながり、
   封印された。

(ヒエログリフはここまで)

碑文の意味は正直よく分からない。
皆さん、想像の羽を広げて解釈してみて欲しい。

果たして、古代エジプト人はオーストラリアまで
航海したのだろうか?









cf) Ancient Code


芝崎 みゆき
古代エジプトうんちく図鑑
iPhone7 対応 ハード クリア ケース 保護フィルム付 ヒエログリフ



<関連記事>
イギリスで摩訶不思議な5000年前の巨大石板を再発掘!
モアイ像の下を掘ったら何が?


<スポンサードリンク>




nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の2件 | -



人気ブログランキングへ