So-net無料ブログ作成
検索選択

サイモン・ベック氏による冬の田んぼアート @田舎館村 [芸術・音楽・映画]

イギリスの雪のアーティスト
サイモン・ベックさんが青森県田舎館村
やってきて、『冬の田んぼアート』を指揮していた。

TanboArt1.jpg
(出典:青森県観光情報サイト アプティネット


<スポンサードリンク>



実は、2/6から2/14の開催で、
情報を見つけたときには終わってました。

予め分かってても、場所的に行けませんでしたが。。。
田舎館村は「いなかだてむら」と読みます。

市町村名に「田舎」が入っているとは、
うまく逆手にとってますね。



サイモン・ベックさんは、世界でただ一人のスノーアーティスト

巨大スキー場「レザルクスキーリゾート」を
メインフィールドに、その作品の雄大さ・美しさで
世界の注目を集めている方だそうです。

TanboArt2.jpg
TanboArt3.jpg
(出典:青森県観光情報サイト アプティネット

スノーシューを履いて、オリエンテーリング用の
コンパス、巻尺などを使いながら、地道に雪を
踏み固めて、様々な模様を創り出しています。

雪がほどよく降らないとできないし、
制作中に降ってこられると消えてしまうし、
今回も展示中断があったり、
大変だったそうです。

小麦畑のミステリーサークルとは
違った難しさがありますね。


<スポンサードリンク>



サイモン・ベックさんをお招きした田舎館村ですが、
田んぼアートで有名ですね。

去年はスターウォーズなんかもありました。

TanboArt0.jpg
(出典:田舎館村

(出典:ガジェット通信

これまでは
 夏の部 「田んぼアート」
でしたが、今後は
 冬の部 「スノーアート」
も設けて「アートの二毛作」とするんだそうです。

サイモン・ベックさんは次回も来日するのか
分かりませんが、今回有志の人たちが
直接手ほどきを受けたそうです。

「アートの二毛作」とは、
田舎館村もなかなかやってくれます。





■村民憲章
 わたくしたちは、北方稲作文化発祥の地を誇りとし、輝かしい歴史と伝統をきずいてきた田舎館村民です。
 わたくしたちは、秀峰岩木のみねを仰ぎ、浅瀬石川の清流にうるおされている土地に住む幸せを感じ、さらに村民ひとしく健康で、豊かな村づくりを目指して、次の憲章を実践します。
命を大切にし、水と緑を愛し、健康で活力のある村づくりにつとめます。
何事にも協力しあい、人の和をはかり、明るい村づくりにつとめます。
考えを深め、学ぶ態度を養い、創意に満ちた村づくりにつとめます。
誰ともふれあう心を持ち、思いやりのある村づくりにつとめます。
天と地の恵みに感謝し、働くことを尊び、豊かな住みよい村づくりにつとめます。

田舎館村ホームページより)



<サイモン・ベックさんの作品集>




<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。



人気ブログランキングへ