So-net無料ブログ作成

江ノ電のカール電車どーなる? [社会・流行・乗物]

明治製菓の老舗の人気スナック菓子「カール」の販売が
終了したり、地域が限定されたりしている。

もう25年以上も続く、カールおじさん等を描いた江ノ電の
カール電車はどうなってしまうのか??





<スポンサードリンク>



カールの発売は1968年のこと。
その後、1980年代ころから、江ノ電の車体に
カールおじさん、江の島、大仏などが描かれ、
あまりにも当たり前になってしまっている。

車体の他、駅のベンチにも描かれている。

でも、これはカールというお菓子の宣伝が目的
なのだから、そのカールがなくなったら、
広告を出しても仕方がない。

今年5月の明治製菓の発表では、

・カールチーズあじ、カールうすあじ:
   8月精算分より関西以西のみ
・カールカレーあじ、大人の贅沢カール、小つぶカール:
   8月生産分をもって販売終了

参照:http://www.meiji.co.jp/notice/2017/detail/pdf/20170525.pdf

来月以降、じわじわと手に入りにくくなるようです。

カール専用ホームページ「カールおらが村」も
とってもいいんですけどねぇ。
http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/karl/

江ノ電によると、明治からの広告終了の話は
今のところないそうです。
明治側も、まだ決定には至っていない模様。

ネットショップを見ると、まだまだ普通に売っている
感じですが、8月以降変わってくるのでしょうか??




ref) カナコロ


ソフビ貯金箱 カールおじさん
カエル付きバージョン
ソフビ貯金箱 カールおじさん



<スポンサードリンク>




タグ:カール
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



人気ブログランキングへ