So-net無料ブログ作成

新タイプのハイテク先生(SENSEI)登場! [IT・技術・科学]

今までなかった遠隔サポート商品が登場した!
その名もSENSEI(先生)。

自転車修理のSENSEI
(出典:SENSEI


<スポンサードリンク>



パソコンや機械を操作していて何か分からなくなったとき、
パソコンならばTeamViewerのような遠隔操作ツールが
あれば、詳しい人に代わりに操作してもらえる。

しかし、外で自転車のチェーンが外れたとか、
ブレーカーが落ちたが、分電盤での操作が分からないとか、
そういう時は、リモートではどうしようもない。

そんなときに、このSENSEIが威力を発揮する!

上の写真は、自転車が不具合を起こしたシーン。
男性がおでこに何か丸いものを付けているが、
ヘッドライトではない。

実は中にカメラ等が入っていて、
困っている人と同じ目線で状況が
遠隔から確認できるのだ。

トラブルがあったときに、専門家にスマホで電話し、
画像を見せがら状況を説明する。

専門家は画像があるから、必ずしも機種の確認等を
しなくても、対応方法を説明できるし、
レーザーポインターで場所を示すこともできるのだ!



まだ正式リリースされていないようだが、
月額制で事業展開の計画の模様だ。
専門家は人だけでなく、AI化も視野に入れているらしい。

「SENSEI」のネーミングは多分日本語の「先生」だと
思われるが、その経緯は見当たらなかった。

新時代のハイテクSENSEIに期待したい。


LAPLINK 14
スマホで遠隔操作する自動給餌器 カリカリマシーン
みまもりペットカメラ
マイクで話しかけスピーカーで聴く



<スポンサードリンク>







nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



人気ブログランキングへ