So-net無料ブログ作成
-| 2015年08月 |2015年09月 ブログトップ
前の10件 | -

ドリル不要、痛くない画期的虫歯治療! [健康]

虫歯治療と言えば、痛い、怖い、ドリルの音がいや、
というイメージが強いですよね。

ドリルを全く使わない、痛くもなく、自然に仕上がる
画期的な虫歯の治療法が開発されています。

1年ほど前にも一部でニュースになっていたのですが、
しばらく音沙汰なく、最近また見かけたので、
知らない方も多いと思い、書いてみます。


<スポンサードリンク>



Reminova社


その画期的な治療法を編み出したのは、
イギリスのスコットランドにあるReminovaという企業。
キングスカレッジ・ロンドンをスピンアウトしてできた企業だ。

再石灰化


普通の治療法は、虫歯をドリルで削って、薬を塗り、詰め物をする。
この企業の技術では、「治療用ハンドピース」という装置を使い、
虫歯に微弱な電流とともにミネラルを送り込み、
歯の再石灰化を促して、言わば自然治癒させてしまう。

虫歯は、バクテリアがエナメル質をその酸で分解し脱灰する
ことでできてしまう。
この方法では、唾液や食べ物に含まれるカルシウム、リン酸エステル
その他のミネラル物質を歯のエナメル質に戻すことができる。

ドリルも詰め物も不要


つまり、あのキーンというドリルは不要で、
痛みも恐怖もなくなる。
削るどころか、盛ってしまう(?)ので、詰め物も不要。
だから、金属アレルギーの心配もない。
(私はこれで悩まされた)

電気を流すとは言っても、非常に微弱なもので、
しびれや痛みもないので、ご心配なく。

装置の価格は1台1万ドル程度で、
治療費も10ドルもかからない見込みという。

まぁ、健康保険や関連業界との絡みで
どうなるかは分からないが。


<スポンサードリンク>



商用化


Reminova社では、この夢の装置のプロトタイプを
既に作り上げており、
商用化のための資金を募っている。

クラウドファンディングで募金しており、
目標額は100万ポンド、約1億9000万円だ。

詳しくは、(英語ですが)こちらを参照してください。
https://reminova.sharein.com/



一日も早く、これが当たり前の治療法になり、
「昔はドリルでギーギー削って、金属やセラミックを詰めていた」
なんて信じられなーい、
という時代になって欲しいです。


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

8月31日は「野菜の日」 [社会・流行・乗物]

今日、8月31日は「野菜の日」
8(や)3(さ)1(い)の完全な語呂合わせ。

全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合が
もっともっと野菜について認識を高めてもらおうと
1983年に制定したものです。


<スポンサードリンク>



あまり大きなイベント等はありませんが、
いくつか拾ってみると、
  • 国産野菜の夏祭り @東京スカイツリータウン
     主催:JA全農、日本野菜ソムリエ協会
     (但し、曜日の関係で8/29-30の土日で既に終了)
  • 野菜の日イベント @全国のJA
     (殆どが8/30(日)に実施)
  • 日本の野菜の日 @全国リンガーハット
     4つの特別メニューが830円+1本「野菜生活100」おまけ
     (但し、8/31だけではない)

他にもあることはありますが、、、省略します。


ついこの間まで、猛暑日、熱帯夜が続いていたのに、
(猛暑日:最高気温が35度以上、熱帯夜:夜の最低気温が25度以上)
ここにきて、夏日(最高気温が25度以上)にすら
ならない日が多く、10月半ばの気候。
雨や曇り続きで日照時間も7割減っています。

そのため、キャベツ、レタス、キュウリなどを中心に生育が遅れ、
1ヶ月前の2~3倍の価格に。

せっかくの野菜の日が、
野菜高騰の日になってしまいました。


<スポンサードリンク>








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

豊島区新庁舎が実質0円で建つ!全国初のマンション一体型 [社会・流行・乗物]

建設費問題で大揺れとなった新国立競技場とは超対照的に、
東京都豊島区の新庁舎は、何と実質0円で建っていたのだ。

当時ニュースになったかは記憶にないが、
新しい豊島区役所は実質0円で既に5月7日にオープンしている。
総工費430億円を浮かした錬金術(?)とは?

<スポンサードリンク>



さて、どんな工夫でそんなことが実現できたのか?
簡潔に整理してみます。

建て替え前の事情

  • 旧庁舎は1961年竣工 築50年以上とかなり老朽化
  • 2011年の東日本大震災で壁や柱が損傷
  • 設計が古く窓口の混雑が常態化
  • 20年も前から建て替え計画はあったが財政が火の車

⇒ 区民の税金を極力使わずに建て替える方法がないか必死に模索

捻り出した妙案

  • 閉校した日出小学校と児童館があった遊休所有地を活用
  • 木造家屋の密集エリアで再開発事業地区だったので、
     庁舎建設と再開発に同時着手し国から約106億円の補助金
  • 新庁舎の1-9階は区役所、11-49階はマンションに
  • 周辺地権者は権利交換で上層のマンションへ
  • 残った部屋は販売して181億円の収入
  • 旧庁舎跡地は定期借家で民間に貸与し約191億円の収入


収 入=106億+181億+191億=478億円
総工費:430億円
差 引: 48億円

再開発事業費がいくらかかったか分からなかったのですが、
それも約48億円まかなってしまったわけです!

資金面で、上記のようなすばらしい工夫をした訳ですが、
庁舎と民間住宅とが合わさった関係で、
運用面でもいろいろ工夫があったようです。

☆庁舎、住宅、公共スペースの修繕費を分けなければならない☆
   
  • 管理組合をそれぞれ別に3つ作る
      → 責任範囲・費用負担の明確化
  • 電気室や受水槽なども3つに分ける
      → 停電や断水のリスクヘッジ



<スポンサードリンク>



今、高齢化で医療費や福祉関連の歳出は増え続け、
少子化で生産年齢人口が減って歳入は減り続ける中で、
どこの市区町村も大変です。

平成の市町村大合併で数は減った(3200→1700)とはいえ、
庁舎をなくす訳にはいきません。

この豊島区役所の成功は注目されており、
国内外から多くの行政関係者や再開発事業者が
視察に訪れているそうです。

渋谷区も同様の手法で新庁舎建設を進めています。

本気で考えれば、何でもできるものですね。
新国立競技場をはじめとするオリンピック関連施設はさて??


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

9月1日は何の日?-防災の日、今週は防災週間 [社会・流行・乗物]

9月1日は何の日でしょうか?
「防災の日」なんですね。
この日を含む1週間は防災週間といいます。

内閣の閣議了解により制定された日なのですが、
祝日にはなっていないので、防災の日
一般にはあまり知られていないかも知れません。


<スポンサードリンク>



昭和35年(1960)年6月11日の閣議で、
9月1日が「防災の日」と定められました。

経緯としては、こうです。
・関東大震災のあった日であること
・二百十日(立春から210日)にあたり、台風シーズンに入る
・制定前年の9/26に伊勢湾台風で戦後最大の被害があり、
 地震・風水害への心構え等の育成を図ろうとした

当時の官報に出た制定の趣旨:
政府、地方公共団体など関係諸機関はもとより、広く国民の一人一人が台風、高潮、津波、地震などの災害について、認識を深め、これに対処する心がまえを準備しようというのが、『防災の日』創設のねらいである。
もちろん、災害に対しては、常日ごろから注意を怠らず、万全の準備を整えていなければならないのであるが、災害の発生を未然に防止し、あるいは被害を最小限に止めるには、どうすればよいかということを、みんなが各人の持場で、家庭で、職場で考え、そのための活動をする日を作ろうということで、毎年9月1日を『防災の日』とすることになったのである。


そういう訳で、毎年9月1日前後に
「防災思想の普及、功労者の表彰、防災訓練等これにふさわしい行事」
が実施されます。
また、「防災の日」を含む1週間を防災週間ともいいます。
今年は、8/30~9/5で、今日からです。
確かに、防災訓練がこの時期に多いですね。


<スポンサードリンク>



上に台風シーズンと書きましたが、
立秋から数えて210日目の9月1日を「二百十日」
その10日後の9月11日を「二百二十日」といい、
台風が来襲する厄日だそうです。

といっても、統計的にこの2日に台風が最もよく来る訳ではなく、
かつては、稲の開花期にあたり(今は品種により異なる)、
台風が来ると損害が特に大きくなるので、
警戒するよう注意を喚起するタイミングであるようです。

今年は8月末で、台風は16号までですが、
気象庁のデータを見ると、
この10年、9月には3~7つ、平均5つの台風が発生しています。
週一以上のペースです。
2009、2011、2013年には、9月だけで7つも発生しています。

8月半ばまでは酷暑続きでしたが、
ここにきて急に涼しくなり、
今度は多くの台風が見込まれますので、
体調管理と地震・風水害には気を付けていきましょう。


<スポンサードリンク>
小川三夫棟梁









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロハスフェスタ開催~LOHASって? [イベント]

昨日、今日とイオンモール京都桂川で、
ロハスフェスタ」が開かれていて、
9月には東京で、10月には大阪で開かれます。

ここ数年ロハス(LOHAS)って言葉、よく聞きますよね。


<スポンサードリンク>



LOHAS = Lifestyles Of Health And Sustainability
直訳すると、「健康と持続可能性の生活様式」
意訳すると、「健康と地球環境に配慮したライフスタイル」

1998年に、アメリカの社会学者ポール・レイと
心理学者のシェリー・アンダーソンが、今のLOHASに当てはまる
人々の存在を確認したことを元に、ポール・レイと起業家のジルカ・リサビが
協力して開発したマーケティングコンセプトが“LOHAS”。

日本には、2002年に日本経済新聞が紹介したのが始まり。

いずれにしても、環境問題意識の高まりから社会現象として
出てきた言葉というよりも、マーケティング用語(造語)らしい。
言い換えれば、経済用語。

アメリカには「LOHAS会議」というのがあるのですが、
いかに地球環境を守るライフスタイルを確立させていくか、
ではなくて、
いかにLOHAS市場を拡大させていくか、
を話し合う会議。

LOHASって何か優しい、エコ、健康的っていうような
イメージがあったのですが、
こう聞くと、「え~、そうなの」って感じですよね。

関連の雑誌では「ソトコト」や「nature」が有名でしょうか。
 

nature(vol.14(Dec.2014)





<スポンサードリンク>



もちろん、冒頭にご紹介したロハスフェスタは、
地球にやさしい衣食住を目指すもの。

ロハスフェスタでは3Rを推進しています。
  • Reduce:ゴミを減らす・出さない
  • Reuse:再使用する
  • Recycle:再資源化する

家庭で少しずつ実践していくことを提案し、
フェスタの会場でも、
  • 飲食ブースでは、使い捨て食器は使わず、食後にデポジットを払い戻して
     熱湯洗浄・アルコ-ル消毒・乾燥して再使用
  • 使用済みや賞味期限切れの天ぷら油を回収して、
     車も走る「バイオディーゼル燃料」に
  • 牛乳パックを回収し、「おかえりティシュ」と「ただいまロール」に
     (ボックスティッシュ、トイレットペーパーに再生)
  • 不要ダウンコートを回収して、ダウンを再使用
  • ペットボトルキャップを回収してNPO法人エコキャップ推進協会」へ寄贈

といった活動をされています。

9月、10月の開催は次の通り。

・第6回 ロハスフェスタ in 東京・光が丘公園
 2015年9月26日(土)・27日(日)
 会場:光が丘公園 芝生広場(練馬区)

・第24回 ロハスフェスタ in 万博公園
 【1st】10月31日(土)・11月1日(日)・2日(月)・3日(火祝)
 【2nd】7日(土)・8日(日)
 会場:万博記念公園 東の広場
 時間9:30~16:30(入場は16:00まで)

ご興味があれば、詳しくは公式サイトへ。
http://www.lohasfesta.jp/


参考資料:ウィキペディア、ロハスフェスタ公式サイト


<スポンサードリンク>



目黒のさんま祭り~目黒でさんま獲れる? [イベント]

来週の9月6日(日)は、「目黒のさんま祭り」の日だ。

お祭りのことは毎年あるので知ってるけど、
あのさんまってどこのさんま??


<スポンサードリンク>



目黒駅付近には、目黒川という川があって、
春には桜のお花見でも有名だ。

昔は東京湾かどこかでさんまがとれて、
それを目黒川を船で運んできたのだと、
恥ずかしながら、勝手に思い込んでいた。

実は、全然違っていた。

落語『目黒のさんま』 (あらすじ)


ある大名(松平出羽守)が馬の早駆けに目黒へ行った時のこと、
空腹となり、百姓家で焼きたてのサンマをわけてもらった。
屋敷に戻ったが脂が乗ったサンマの味が忘れられない。
しかし、屋敷の御膳にサンマが出る訳もなし。
そこで親戚へ食事のお呼ばれをしたので、
ここぞとばかりにサンマを注文。
しかし、親戚の家来たちが体を気遣い
サンマを脂を蒸して抜いてしまった。
ひと口食べたがおいしくも何ともない。
「このサンマはいずれより取り寄せた?」
「日本橋魚河岸にてございます」
「それはいかん。サンマは目黒に限る!」

という、大名の世間知らずを笑った庶民の落語が元だった。


<スポンサードリンク>



ということで、『目黒のさんま祭り』を始めて3回目の平成10年に、
新聞の記事を見た岩手県宮古市から問合せがあった。
「なぜ、そちらでは毎年宮古のさんまを使っているのですか?」と。

当時、目黒商店街では、お客さんに一番鮮度の良いさんまを
食べていただくために、南下するさんまが9月中旬で最も脂が
のっておいしい「宮古産」を築地で仕入れていたのです。

このことに感動し、平成11年の第4回より宮古市からさんまを
無料で提供されることに。
今年も6000匹の新鮮さんまが宮古から届きます。

更に、「さんま」と言えば「すだち」ということで、
平成10年の第3回からすだちの日本一の産地・徳島県神山町とも
友好関係を結び、無料ですだちが提供されることに。
今年も10000個の芳醇すだちが届き、さんまに香りを添えます。

更にさらに、栃木県那須塩原市高林の青年団『高林雷の会』からも
炭焼きさんまの必需品である大根おろしの提供を申し出され、
和歌山県みなべ町からは、さんまを焼くのに欠かせない備長炭が提供され
と大きな輪が広がっているそうです。

元になった落語も『目黒のさんま寄席』として、
誕生八幡神社を会場に無料で行われています。


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

東京ゲームショウ TGS2015の注目は何? [イベント]

9月19(土)-20(日)に幕張メッセで東京ゲームショウ2015が開かれますが、
今年の注目は何でしょうか?


<スポンサードリンク>




公式サイト(http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2015/
https://twitter.com/tokyo_game_show)を見ると、
今年のテーマは、



今回は、予想来場者数、出展社数こそ2013年に及ばないものの、
幕張メッセの全館を使って、最大規模で開催とのこと。

ただ、公式サイトを見ても、
いろいろなところのウワサ等を探っても、
今回の目玉は何なのか、はっきり見えてこないのです。

注目イベントとして、
「Cosplay Collection Night @TGS」
が出ていますが、コスプレはコスプレでいいのですが、
ゲーム自体ではないですし。

以前は、DSやプレステ、Wiiなどの新しい本体とかコントローラとか
ハードが中心だったのが、最近はスマホゲームにシフトしています。

グーグル・グラスのようなウェアラブル系もありますが、
今年はまだ、目新しいニュースは聞きません。

これだと、わざわざ超混雑する会場に出かける意味が
薄れてしまうのですが、どうしたものでしょうか?

ここまで書いておいてすみませんが、
いいネタが見つかったら、
また書きますね。


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

北海道にまでサメ、毛ガニを丸のみ [旅行・スポット]

この夏は、各地の海水浴場でサメの出没があったが、
ついに北海道にまで現れた。

北海道とサメはどうもイメージが合わないが、
どんなサメだったのか?


<スポンサードリンク>



7月下旬から昨日8月28日までの1ヶ月ほどの間に、
6件のサメによるカニ漁のかご被害があったそうだ。

苫小牧漁港で引き揚げられたのは、2m強のヨシキリザメだった。
沖合約20kmに仕掛けられていたカニ漁のかごに掛かっていた。
かごは無残に破られ、サメの胃からは、丸のみされた毛ガニが。

サメがカニを食べたなんて、初めて聞きました。

海水浴場ではなかったとはいえ、
温かい海を好むはずのヨシキリザメがなぜ北海道に?

まして、北海道の太平洋岸は、千島列島から北海道、東北沿岸を
南下する千島海流(親潮)という寒流が流れており、
それに逆らって北上してきたのだろうか?

kairyu.jpg

温暖化で海水温が多少上がってきているとはいえ、
北海道沖でサメが出没とは、本当に驚きである。


<スポンサードリンク>







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

9月9日 重陽の節句って何の日? [社会・流行・乗物]

9月9日は「重陽の節句」というそうですが、
何の日なのでしょうか?

重陽=重なった陽? 重たい陽?


<スポンサードリンク>



昔、中国では奇数のことを陽の数といい、
一番大きな陽である「九」が重なる日で「重陽」と言います。

この時期に咲く菊は、
邪気を祓い、長生きする効能があると信じられていて
菊の花びらを浮かべた菊酒を飲んだりして、
菊に長寿を祈る日となりました。

日本では、奈良または平安時代から
宮中や寺院で菊を観賞する宴が行われています。

それ以前は、農村、山村で秋の収穫が行われる時期に
「栗の節句」とも呼ばれて
栗ご飯などで節句を祝いました

「節句」ということでは、年間5つ=五節句あります。
  • 1月7日:人日の節句 (七草の節句)
  • 3月3日:上巳の節句 (桃の節句)
  • 5月5日:端午の節句 (菖蒲の節句)
  • 7月7日:七夕の節句
  • 9月9日:重陽の節句 (菊の節句)


華道をされている方にとっても大切な日です。
菊のみの生花を行けるのですね。

その他、各地で菊に関連した行事やイベントが
あるようなので、菊を楽しんでみましょう。


<関連記事>
9月9日、今日は何の日、特盛牛丼の日?
9月9日は何の日?世界占いの日


<スポンサードリンク>




京都大学クイズ研究会からの挑戦状~理系就活応援 [社会・流行・乗物]

主催は株式会社フォーラムエンジニアリングという
技術系人材サービス会社だが、そことのコラボで
京都大学クイズ研究会から、
超難問クイズへの挑戦者を求めている。

京都大学クイズ研究会からの挑戦状とは?


<スポンサードリンク>



これは、理系学生と理系出身社会人への就活応援キャンペーンだ。
EASY、NORMAL、HARD、エクストラステージと4段階あり、
全問正解者の中から、MacBook Pro等が当たる。

問題は下図の通りだが、難しい。難し過ぎる!
ちなみに、エクストラステージはHARDに正解しないと見られない。

Q1.PNGQ2.jpgQ3.PNG

詳細はサイトを見て欲しい。
⇒ https://forumeng.co.jp/pr/KYODAIQUIZchallenge2016/

問題を監修しているのは、
京都大学クイズ研究会 Mutius (ムティアス)
1989年設立で、メンバーは約50名。

学生クイズ最高峰の大会「abc」では、2010年、2012年、2013年に
全員が優勝しており、テレビ番組「高校生クイズ」で全国大会に
出場した学生も多数在籍しているという。

公式サイトはこちら
http://www.geocities.jp/mutius_kyoto_u/

しかし、上の問題を解けるだろうか?
私はEASYのみ何とか解けた(と思う)。
NORMAL、HARDは全く歯が立ちません。

もしも、見事4問すべてに正解できると、京都大学クイズ研究会から
「ウルトラ難問マスター」として認定証が贈られます。

応募期間は9月30日18時までで、
期間中は何度でも挑戦が可能ですので、
皆さんも是非トライしてみてください!


<追記>
上のは難し過ぎるが、この手の問題で頭の体操をしてみたい
という方には、こちらのアプリをおススメしたい。

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.jp.apps.moda.labyrinth
iPhone:http://www.apple.com/itunes/affiliates/download/?id=1003685524
ご参考まで


<スポンサードリンク>





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | -
-|2015年08月 |2015年09月 ブログトップ



人気ブログランキングへ