So-net無料ブログ作成
検索選択

ドーハの奇跡が「ドーハの衝撃」に、一方で「バハマの奇跡」も! [スポーツ]

既にニュースでご存知の通り、U-23アジア選手権決勝で
前半を0-2で韓国にリードされていた日本が、
後半で一気に3点を取って3-2の逆転勝ち

日本にとっては、1993年の「ドーハの悲劇」からすれば、
ドーハの奇跡と言いたいところだが、
奇跡の方は、1994年の韓国の専売特許。

今回は敗れた韓国側では、
「ドーハの衝撃」
「ドーハの悪夢」
と言われているらしい。




<スポンサードリンク>



今回の日本は、超スーパー級はいなかったものの
能力のバランスがよく、
うまく選手を入れ替えながら優勝を飾った。




韓国は大会を通じて、攻撃はよかったが、
守備がやや弱く、最終戦は2点リード後の
油断と集中力不足があった。

日本側は、浅野の投入で息を吹き返し、
最後まで諦めずに粘り強く戦った。


韓国にとっては、サッカーでは悲劇だったが、
今日、女子ゴルフで奇跡があった。



遠く離れたバハマで、米国女子ツアーが
開かれていた。

3日目、218ydの8番パー4で、ジャン・ハナ(韓国)が
1打目をカップに沈めるアルバトロスを達成。

このツアーでは初のパー4でのエース
(ホールインワン)である。

こちらは、「バハマの奇跡」と呼ぼうか。




これにより、順位を30位から
一気に13位に上げた。

ちなみに、今日は米国男子ツアー
「ファーマーズインシュランスオープン」でも、
ジェイソン・ゴアが18番(パー5)で、
2打目をカップインでアルバトロスを達成した。


<スポンサードリンク>



まったくサッカーもゴルフも関係ないが、
バハマ(Bahamas)のお隣のキューバの首都は
ハバナ(Habana)と紛らわしい。
上の地図にも出ている。

ついでの蛇足だが、
今日は、珍地名で有名な鹿児島県の
志布志市志布志町志布志
志布志市商店街
初の謎解きゲームを開催していた。

商店街リアル謎解きゲーム 『奇妙な街からの脱出』







<スポンサードリンク>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

これ脳みそ?「咲くやこの花館」の花ツイートが面白い! [自然・動物]

※こちらの記事ですが、「咲くやこの花館」さんのツイッターアカウントが
https://twitter.com/SakuyaismU に変更になってしまい、
記事に使った3/14以前のツイートがすべて消されてしまいました。
とてもいい写真だったのに残念です。




大阪市鶴見区にある植物園
「咲くやこの花館」
日々の花のツイートが面白い。

 ※「この花咲くや姫」ではなく、「咲くやこの花館」

これは、何だか脳みそみたいな
頭のいい(?)サボテン。



NomisoPlant.jpg
(出典:朝日新聞DIGITAL


<スポンサードリンク>



ここは、1990年EXPO'90「国際花と緑の博覧会」
大阪市のパビリオンとして建設されたもの。

2014年末ころから、何かに例えて園内の
花々をtwitterで紹介し始めた。

最初に大きく話題になったのはこれ。、
通称「ウサギゴケ」ともいうが、
ウトリクラリア・サンダーソニー”という食虫植物
わずか3mmほどの小ささ!




これはきれい!オダマキの一種。




こちらは、今年1発目。
満面の笑みのラン「アングレクム・エブルネウム」





<スポンサードリンク>



これは、花が卵から生まれたかのよう。




これは、妙に妖しい雰囲気。





花の中にがいる!





キリがないですが、
たくさん、たくさんあるので、
https://twitter.com/sakuyastaff(3/14変更)
https://twitter.com/SakuyaismU
を見てみて下さい。



<スポンサードリンク>




業火の手が空から大西洋に降りてきた!? [自然・動物]

twitterでこんな写真が出回っていた!

映画のワンシーンではない。

一種畏怖の念さえ覚える自然のすごい光景だ。




<スポンサードリンク>



これは何と形容したらいいのだろうか?

業火?炎拳?

あるいは、

神の手?悪魔の手?

1月24日の日の出の頃に
気象学者のRogerio Pachecoさんが
ポルトガル領マデイラ諸島で撮ったそうだ。

朝焼けに染まる雲というわけだが、
自然の営み、不気味さを通り越した
何かを感じざるを得ない。

場所はこちら。
ポルトガルの首都リスボンから南西に約1000km。
モロッコ沖の大西洋上である。



何がどうするとこんな風になるのか、

自然はすばらしい。

服の袖から手が伸びて、
火の玉を握っているかのような。

ん~、すごすぎる!


関連記事:
イギリス北部で美しい真珠母雲(彩雲)!しかし・・・
変な音の後に変な雲が空から舞い降りてきた @モロッコ
朝日が大きな十字架に



<スポンサードリンク>





タグ:気象
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

5惑星直列の写真撮影に成功! [宇宙・文明]

1月20日から1ヶ月ほど、5惑星が直列中なのをご存知だろうか?
「水星」「金星」「火星」「木星」「土星」の5つの惑星が、
太陽に向かって一直線に並んでいるのだ。

その様子が地上から撮影された!


<スポンサードリンク>



アマチュア天文学者のマーチン・ドランさんが、
イギリスのドーセット州ステファン城から
この写真の撮影に成功した。



もしも太陽系を上から見ることができるなら
簡単であるが、地球からは難しい。

加えて、隣り合った5惑星が同時に見えるのは
11年ぶりのことなのだ。
上の写真では、更に月も一緒に木星の隣に写った。

水星が水平線近くで低空過ぎることと、
見える時間が短いことから、
4惑星は何とか写っても、
5つとも同時に撮るのは、
場所・時間・天候等の面で大変だったらしい。

今回は望遠鏡がなくても肉眼でも見えるらしいが、
私が見たら、
火星は赤味があって分かるかも知れないが、
土星の輪も見えないし、
どれがどれだか、全然区別がつかない。。。


<スポンサードリンク>



先日、"理論的に"発見された第9惑星は別としても、
太陽の周囲を、それぞれ異なる軌道を
異なるスピードで回っている8個の惑星の内の
3個以上が一直線上に並ぶことはめったにない。

SolarSystemLine.jpg


この惑星直列、オカルトファンの間では、
「重力がなくなる」
「大地震が起きる」
「太陽に異変が起きる」
などと、まことしやかに騒がれていました。

複数の惑星が一直線上に並び、
距離も最も近くなるわけなので、
お互いに重力の影響を受け合って

重力が中和(?)されて無重力になるとか、
逆に重力が重なって強くなり、
地殻を引っ張って大地震が起きるとか、
そんな風に考えたようだ。

残念ながら(?)
月と太陽による潮の満ち引きの力と比べても
その何10万分の1の力しかなく、
結局影響はほぼゼロです。

惑星間の距離は、想像以上に遠いのです。

こう言っては面白くないけども・・・
どうぞご安心ください。


参照:Mail Online


<関連記事>
"2015 RR245"~海王星より外側の「ミニ冥王星」発見
太陽が3個、昼が140年も続く太陽系!
NASAが木星の巨大オーロラを公開!ジュノーも独立記念日に木星周回軌道入り
スペースX社が2025年に火星植民へ!
アポロ飛行士が月の裏側で聴いた音楽!?
重力波は時空の「さえずり」!?
地球に似た太陽系外惑星3つ発見、生命体は?


<スポンサードリンク>




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レゴが、ウォーリーではなくDUPLO Dogを探せ! [その他]

ブロックのレゴが、インスタグラム
ウォーリーではなくDupro Dogを探せ!
とこんな写真を出しています。


パンダ、パンダ、パンダの中から
イヌを探して下さい。


分かりますか??

We managed to find all the pandas! But can you find our #LEGODUPLO dog?

LEGOさん(@lego)が投稿した写真 -





<スポンサードリンク>




答えは、、、


目に注目すると見つけやすいと思います。


こちらのサイトでご確認ください。


http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3421352/Can-spot-dog-hidden-pandas.html
(スクロールして3つ目の写真にしてあります)





<スポンサードリンク>




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

月に高さ5600mの巨大タワー発見!? [宇宙・文明]

「UFO Sighting Daily」というサイトに
「Google Mapで月面に高さ3.5マイルの古代の塔」
という記事が出ていた。

3.5マイルは約5600mである!

下の写真は、記事の情報を元に、
Google Earthで確認したものだ。

MoonTowerPic.jpg
(Google Earthより)


<スポンサードリンク>



ちょっとぼやけているので、コントラストを
強めるとこんな風になった。

MoonTowerPic2.jpg

位置は、Rupes LiebigとRimae Marseniusという
クレーターの間。緯度経度でいうと、
「22°27'28.22"S 45°58'51.44"W」

Google Earthで検索してみて欲しい。

確かに円柱状のタワーが見える。
最上部は展望台でもあるのか、
少し太くなっているようだ。

記事にならってGoogle Earthの定規で
高さを測ってみると、

MoonTower.JPG

約6000mと出た。
誤差はあるが、3.5マイル+αになった。

ただ、このツールは月面上の2地点の距離を測る
ためのもので、これだけ斜め上からでは不正確だ。

真横から見るか、タワーを横倒しにするか
しないと正確には測れない。

言い方を変えれば、横倒しよりもかなり短くしか
測れないので、ヘタをすると1万m以上あるかも知れない。

では、太さなら輪郭さえ分かれば正確だ。

MoonTowerKei.JPG

すると、約400mもある。
高さではなく、太さが400mである。

ちなみに東京スカイツリーは、
 高さ:634m
 直径:50m (第一展望台)
なので、高さも太さもざっと10倍という訳だ。

とてつもない巨大さである!


<スポンサードリンク>



ちなみに、この記事の元となった情報は、
YouTubeに1/23にアップされた
MEXICOGEEKによるこちらの動画である。



コメントを見ると、

すごい発見だと賞賛する声と
大小のクレーターが重なったのがそう見えるだけだ
というような声と、賛否両論だ。

私も映像解析や月の専門家ではないので
実際のところは分からないが、
この位置は下図の★のあたりなので、
地球から天体望遠鏡でも見えるはず。

MoonTowerLc.jpg

高さ5600m、直径400mもあれば
見えるのではないだろうか?

エベレストまでいかないまでも
富士山の1.5倍ですよ!

素人発想ですが・・・

もし、本当であれば、
いつ?誰が?何のために?

真相はいかに??


<関連記事>
Google EarthにUFOが!接近したらとんでもない現象が!?
Google Earthでディズニーシー沖にジャンボ機が沈んでいる!?
火星の地下への入口 Google Earthで発見!?
Google Earth星空にも謎の黒塗りが、何を隠した?
Google Earthに南極の地下入口!今度は黒塗りでなく画像差し替えも
Google Earthに謎の黒塗り、そこには何が?
エジプトの砂漠に謎の秘密基地 Google Earthで発見!



<スポンサードリンク>




タグ: タワー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

仮面ライダー1号が45年ぶり復活!藤岡弘、主演「血が騒いだ」 [芸術・音楽・映画]

45年ぶり仮面ライダー1号が映画で復活する!
一体何があったというのか?
それも69才になった「藤岡弘、」主演だ。




<スポンサードリンク>



「仮面ライダー」シリーズの生誕45周年を記念
とのことらしいが、それが
新作映画『仮面ライダー1号』(3月26日公開)
ときた。

ライダースーツもサイクロン号
基本は昔のままだが、新しくなった。
(「サイクロン」から「ネオサイクロン」へ)

Rider1_1.JPG Rider1_2.JPG
(出典:http://www.superhero-movie.com/
[コピーライト]2016「仮面ライダー1号」製作委員会[コピーライト]石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映)


最初の「仮面ライダー」から45年経っているわけですが、
改めて主演するというのは感慨深いものがありますね。
まさか 45年を経て主演ができるなんて思わなかったな。
お話を聞いたときは血が騒ぎましたね。

世 界各地で難民の支援活動などをしてきて
“命の大切さ”や“尊さ”をどこかで伝えたいと思っていたところ、
今回のお話をいただいて、これはよいチャンスだと 思いました。
はじめはシナリオにその要素がなかったんですが、
命の尊さを子供たちに伝えたくて何度も練りました。
最後のほうは徹夜で寝ずにね。
それだけこ の作品に真剣なんですよ。
これからの日本を、そして世界を背負っていく
子供たちに伝えたいですね。


いやいや、これは驚きました。

なんだか、今の仮面ライダードライブやゴーストの
ファンが待ち望んだというよりも、

昔からの石森プロ等のスタッフが
郷愁の思いで企画した
ような気もしないではありません。

共演はするようですが。


それはともかく、
その昔、伊勢神宮に行ったときなのですが、
宇治橋の上で、藤岡弘を見たんです!

たまたま前後にはあまり人がいなくて、
20mくらい先を女性と二人で
歩いていました。

後で確認したら身長180cmだそうですが、
その時はもっと大きく見えました。
そして格好良かったです!

あの藤岡弘、が
「ライダ~変身! トォッ!」って
45年ぶりに、またやるんですね。


(参照)http://www.superhero-movie.com/

【早期購入特典あり】仮面ライダー1号 コレクターズパック
(オリジナルA3サイズポスター付き) [DVD]




<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ファッションで大人のランドセル [社会・流行・乗物]

大人のランドセルの流行が逆輸入されている。

アメリカの女優ズーイー・デシャネル
赤いランドセルを背負った様子がおしゃれだと
流行が再燃したようだ。



<スポンサードリンク>



ランドセルといえば、小学校入学の際に買う
教科書やノートを入れる
通学カバンというイメージが強い。

使い勝手もよく、丈夫でいいのだが、
なんとなくダサい感じがして、
自分はたった1年間しか使わなかった。

過去にも(古い話だが)戸川純や篠原ともえが
ステージ等で背負って、ちょっとしたブームに
なったことはあるが、長続きはしなかった。

それが、1年ほど前にズーイー・デシャネル
プラベートで使っている写真が出回って、
これはおしゃれだと人気に火が付いた。

Zooey1.jpg
(出展:Rocket News 24

それも初めは女性ばかりだったが、
最近は男性にも広がっている。

どうしてこうも、同じランドセルを背負っても
日本人と西欧人で違って見えてしまうものか??

でもやはり、小学生用のものそのままだと
ちょっと違和感があったり、
肩ひもが短くて窮屈そうだったりする。

両肩は入らず、片方の肩掛けで
使っている人も多い。

それにしても、「ランドセル」は日本語ではない。
でも日本以外から入った様子もない。
起源はどこか?

ウィキペディアによると、幕末に洋式軍隊の装備品
として入った背嚢(はいのう=バックパック)の
オランダ語rancel(ランセル)がなまったものらしい。

ランセルといえば、LとRの違いはあるが、
フランスのバッグ等のブランド「Lancel」
その関係かな?と思ったら違いました。
そちらは創業者Alphonse Lancelの名前からでした。

話を戻して、
その後1887年(明治20年)に当時の皇太子
(後の大正天皇)が学習院初等科入学の際に、
伊藤博文がお祝いに背嚢に倣ったカバンを献上。

それが元になって、今のような形になり浸透し始め、
高度経済成長期に一気に広まったそうだ。


<スポンサードリンク>



ズーイー・デシャネルで認知度が上がり、
同時にアニメ人気で、海外のアニメファンにも
その存在が広く知られるようになった。

日本旅行のおみやげにもなり、
空港の免税店等でも売られだした。

そして、大人用にデザインを見直したものが
かなり増えてきた。

 
 


さて、今回も一時のブームで終わるか、
定着に向かうか、展開が楽しみだ。



<スポンサードリンク>




タグ:ランドセル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

CIAが「Xファイル」を公開、モルダー捜査官も登場! [宇宙・文明]

アメリカのCIAが1940年代後半から1950年代の
UFO関連文書を公開した。

1990年代に流行った映画のXファイルではなく、
本当のXファイルである。
しかし、モルダー捜査官スカリー捜査官も登場する!?



<スポンサードリンク>



CIAの公式サイトに掲載され、誰でもダウンロード可能だ。
http://www.foia.cia.gov/collection/ufos-fact-or-fiction

まだパソコンとかない時代だから、
レポートはみなタイプライターで打ったもの。
手の書き込みもあったりする。

たとえば、こんなような内容。
1952年8月23日
直径15mの巨大なフライパンのような物体が、東ドイツの森に着陸
光沢のある金属製の服を着た二人の人が目撃された。
・・・・・・


Xfile2.jpg

こんなイラストが入ったものもある。
Xfile3.jpg

前置きのようなページがあり、
こんな風に書かれている。

「私たちのXファイルをのぞいてみて下さい」

「以下は、『Xファイル』に登場するモルダー捜査官
地球外活動の存在を説得するために使いたくなり
そうな5件の文書と、彼の疑い深いパートナーである
スカリー捜査官がUFO目撃の科学的証明に使える
5件の文書です。」

「The truth is out there」
(真実はそこにある)

と、しゃれたことをしてくれている。

Xfile1.jpg

量が多く、さすがに全部には目は通せないが、
1つ1つは、3ページ程度の簡単なものが多い。

個人名や一部の情報は黒塗りされている。
写真はあまりないようだ。

1945-1950年代は第2次大戦後の冷戦時代。
UFOが地球外から来たものか、
ソ連の新兵器なのか分からなかったので、
国も真剣に調査していたそうだ。

今となっては機密文書にならないような
ものが多い。

しかし、貴重な歴史資料として
見てみるのも面白いだろう。


<スポンサードリンク>




タグ:CIA Xファイル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

監視カメラはライブカメラでもある [IT・技術・科学]

監視カメラ、防犯カメラの映像流出が
まだ騒がれているが、
同じカメラをどこに向けるかで意味が変わる。

・監視(防犯)カメラ:出入口や店内等に向ける
 ⇒監視カメラ映像がネットで無断公開されている参照
・ライブカメラ:外の景色やステージ等に向ける

Kanshi-camera.png


<スポンサードリンク>



探してみると、結構世界中にライブカメラがある。
もちろん、公開が目的のものは
通常ID、パスワード等は不要だ。

  • LiveCam JAPAN

  •  http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/
     全国の山、海、川、湖、駅、建物、夜景等の
     ライブカメラのリンク集だ。
     事前にどんなところか、天気はどうか確認できる。

    インターネット自然研究所


     http://www.sizenken.biodic.go.jp/live/index.php
     全国の国立公園等のカメラが見られる。
     左上の地図からは小さな映像しか出ないが、
     下の一覧からは大きな映像が見られる。

  • EarthCam

  •  http://www.earthcam.com/

     世界の街、景色などが見られる。
     例えば、タイムズ・スクエア
     強力パワースポットのセドナ
     フロリダのマナティの様子、etc.

    USTREAM


     http://www.ustream.tv/explore/24-7
     街の様子、富士山、桜島、成田空港、動物園、
     地震のモニター、福島第一原発等いろいろある。

     中国の動物園のパンダの様子なんてのもあった。

     


    これらの映像も、監視カメラ、防犯カメラと
    同じカメラだ。

    使いみちが違うから、
    カメラを向けるものや、
    想定する閲覧者が違うだけだ。


    <スポンサードリンク>







    人気ブログランキングへ