So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ

アメリカで完全に人の形をした雲 [自然・動物]

アメリカのワシントンDC⇒ヒューストンの飛行機から
こんな人の形をした雲の写真が撮影された。

人の形の雲
(下のtwitterより)


<スポンサードリンク>



撮影したのは、7才の男の子。
母親のスマホで、飛行機の窓から撮ったそうだ。

その子は難病でしゃべることもできないそうなのだが、
彼を見守る守護天使ではないか、
と母親は思っているそうです。
きっとそうなのでしょう。




ときどき人に似た変わった形の雲は撮られますが、
目だけとか、顔だけというのが多く、
手、足まではっきりしたものは珍しいです。
各部の凹凸も感じられますよね。

この男の子と母親に幸あることを祈ります。


ref) Notinthenews


<関連記事>
イタリア・ミラノに沸き立つ不思議な雲
ザンビア上空に謎の巨大人影
藤沢で球形の奇妙な雲!?海外でも話題に
太陽に天使の羽が生える奇跡!
雲の上に立つ謎の巨人が激写される!?


<スポンサードリンク>




タグ:
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

イギリスで開発の通勤電車のシートが面白い [社会・流行・乗物]

イギリスも近年、通勤電車の混雑が問題になって
いるらしく、こんなシートデザインが出てきたそうです。
どう思いますか?

PriestmanGoode


<スポンサードリンク>



設計したのはPriest Goode(プリースト・グード社)。
なかなかオシャレですが、日本では考えられない??
飛行機のエコノミーシートよりも狭いですから。

ここまで前後のシート間隔が狭いと出入りが大変そう。
でも、一応座れるという人が2-3割も増えるんですよね。

となりの人とは段差があって、肩がぶつからないような
工夫もされています。

PriestmanGoode

それに、前の席の裏にスマホ等を置く場所があって、
USB端子もあったりして便利です。

PriestmanGoode

日本的な網棚はないようですが、
荷物もうまく置きやすいように、
足もある程度伸ばせるようになっています。

PriestmanGoode

分かりやすく説明した動画もあります。
(環境によっては映らないかも知れませんが悪しからず・・・
 ダメならこちらもお試しを⇒https://player.vimeo.com/video/183226982



駅の間隔がある程度広い通勤電車ならいいかも知れませんね。
山手線のような駅間隔のせまいところでは、1分以下の停車時間では
乗り降りが間に合わないかも知れません。

でも、なかなか工夫されたいいデザインだと思います。


(画像出典:PriestGoode


田中一英 (著)
イギリス ひとり気ままに列車旅(全英合本)
小池 滋 (著)
イギリス鈍行列車の旅



<スポンサードリンク>




nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

トルコにUFOが回転する穴あき雲!? [自然・動物]

トルコで撮影された穴あき雲という珍しい雲の動画が
facebookで話題になっており、
1万件以上シェアされている

穴あき雲
(下の動画より)


<スポンサードリンク>



穴あき雲というのは初めて聞いた。
文字通り穴の空いた雲のことで、ホールパンチ雲とも言うそうです。

ウィキペディアによると、
「層状に薄く広がった巻積雲や高積雲でみられる、円形の隙間が開いた雲のこと」
とある。

これまで、見たことも聞いたこともなかったが、
ロシアやアメリカではよく見られ、
写真に撮られることも珍しくないそうだ。

で、その映像はコチラ。



雲の部分だけ見れば、
「へぇ、こんな雲もあるんだ」で終わりだが、
穴の縁に沿って回転する光球は何なのか??

本当ならUFOか、何らかの光学現象か、だが、
CGかも知れない。
撮影の経緯等がまったく書かれておらず、真偽は不明。

英語版ウィキペディアを見ると、こんなのもあるそうです。
必ずしも円形の穴とは限らないようですね。

穴あき雲
(2008/8/17 オーストラリア)

穴あき雲
(2010/1/2 アメリカ・オクラホマ)

穴あき雲
(2016/11/14 アメリカ・ミシガン)

不思議な雲ですね。


<関連記事>
イタリア・ミラノに沸き立つ不思議な雲
ブラジルでブルージェットが地上から撮影された!
大阪周辺中心に不思議な雲が頻発、地震雲か?
ザンビア上空に謎の巨大人影
石垣島に津波?雪の壁?雲?
スウェーデンにUFOのような巨大レンズ雲
藤沢で球形の奇妙な雲!?海外でも話題に
長野にある雲海の絶景ソラテラス(SORA terrace)
太陽に天使の羽が生える奇跡!
ラスベガスに超巨大UFO雲!
変な音の後に変な雲が空から舞い降りてきた @モロッコ
業火の手が空から大西洋に降りてきた!?
雲の上に立つ謎の巨人が激写される!?


<スポンサードリンク>




タグ:穴あき雲
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

インドネシア・セラム島で謎の巨大生物が打ち上げられる [自然・動物]

インドネシアセラム島の海岸に
謎の巨大生物が打ち上げられた。

インドネシアで巨大生物
(下の動画より)


<スポンサードリンク>



以前2月27日に、フィリピンで白い毛むくじゃらの巨大生物が
打ち上げられたことを紹介したが、今回は見かけが全く異なる。
参照⇒ http://doru-bak.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27

場所は、インドネシアのジャカルタから東北東に約2400kmに
あるセラム島という島。バリ島からも1500km以上ある。



地元の住民からイカのような大きな生物が
打ち上げられたという通報があって、
インドネシア国軍(TNI)が調査に乗り出したようだ。

こちらの映像は、そのインドネシア国軍のホームページに
掲載されたものだ。
長さ15m、推定重量35t というから、本当にでかい。


TNIのサイトより)

動画中で少し体が動くので、一瞬まだ生きているのか?
と思ってしまったが、波で揺れただけのようだ。

色的には巨大イカというのも分からなくはないが、
やはりクジラの仲間ではないかと思う。

もちろん、未知の生物の可能性もあるが、
現在インドネシアで専門家が調査中だ。


<スポンサードリンク>




nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ハリーポットという町工場が開発したスゴイ機械 [IT・技術・科学]

先日、たまたま知り合った社長さんが、
スゴイ機械を販売されていました。
その名も「ハリーポット」(Hurry Pot)

HurryPot


<スポンサードリンク>



パッと見は焼却炉みたいな感じですが、実際には、
「ハイブリット熱分解セラミック粉生成機」とでも
いうような代物です。

用途はいろいろありますが、比較的多いのは、
次のような臭いの出る産業廃棄物の処理です。

・鶏糞、牛糞などの処理
・介護施設のオムツの処理
・レストラン、ホテル等の生ゴミ処理

これらを850℃の高温で、無臭・無煙セラミック粉化し、
小型・電気式なので設置許可不要というスグレモの。

設置スペースは約2畳の省スペースで済み、
水分が多いものも処理できて、
ここまで無煙・無臭の類似品はないよいうです。

ものによりますが、元の数分の1から500分の1の体積の
セラミックの粉にしてしまいます。
残ったセラミック粉も肥料やセメントや断熱材の材料として売れます。

HurryPotによるセラミック化

それでいて、毎日2回処理して使い続けても
月間の電気代は2万円程度というエコぶり。

7年リースで電気代・メンテナンス費込みで月13万円程度だそうで、
専門業者等に毎月15万円以上の処理費が掛かっている
施設さん等におススメです。

HurryPot

もし、ご質問等あれば、「件名:ハリーポット」として
こちらからお問合せ下さい。
フォームメーラー(https://ssl.form-mailer.jp/fms/26454455444825)


<スポンサードリンク>




タグ:炭化 熱分解
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インド南部で湖が燃える!? [社会・流行・乗物]

インドのバンガロール他南部の町で
湖が燃えたり、泡だらけになったり、
訳の分からないことが頻発しているらしい。

IndiaLakeBurn.JPG
(下の動画より)


<スポンサードリンク>



湖面に油が浮いている様子もなさそうなのに、
ごうごうと黒い煙と炎を上げる湖。
まるで煙突が湖面ギリギリに顔を出しているかのように!?




こちらも、橋の下はベランダー湖という湖らしいのですが、
泡だらけで、かつオレンジの炎も出ています。




同じくベランダー湖からは、もうもうとホコリ(?)も
沸き立っているようです。




ヒンズー語情報ばかりで、Google翻訳しても
何だかよく分かりません。

とにかく、ベランダー湖他の湖などに、
何らかの化学物質が流れ込んで起きている模様です。

本当に訳が分かりません。


<スポンサードリンク>




タグ:インド
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

成就院で「なんじゃもんじゃ」が満開! [旅行・スポット]

昨日の新聞の地域版のページに、
「なんじゃもんじゃ」が満開とあり、
割と近所だったので、行ってみた。

成就院


<スポンサードリンク>



「なんじゃもんじゃ」ってなんじゃ?
と思わず言いたくなってしまう変な名前。

実際のところ、明治時代に東京の青山練兵場
(今の明治神宮外苑)に名前の分からない木があり、
「何でふ物ぢゃ」(何の木じゃ?)と呼ばれているうちに
「なんじゃもんじゃの木」と呼ばれるようになったとか !?

似たような経緯で、なんじゃもんじゃと呼ばれる木は
他にもあるらしいが、普通は「ヒトツバタゴ」とも呼ばれる
木のことを指すらしい。

その名前は知っていて、前に見たこともあるのだが、
花が咲くのは知らなかった。

今日行ったのは、茅ヶ崎市甘沼にある成就院という
真言宗のお寺。

成就院

表通りから少し奥まった住宅街の細い道の先で
いきなり開けたところにあった。

なんじゃもんはじゃは、本堂右手の墓地の奥にあった。
2本あり、満開だったのは大きな方の1本。
初夏の晴天の下、まるで雪が積もったかのようだった。

なんじゃもんじゃ

近くで見ると、細長い白い花が房状になって咲いていた。

なんじゃもんじゃ

1本だけでちょっと寂しい感じもあったが、
なかなか面白い木であった。

4月半ばに行けば、ハンカチノキというのもあったのだが、
今日は既に花は落ちてしまっていた。


成就院のHPはコチラ ⇒ http://www.joujuin.jp


【街路樹&公園樹】ヒトツバタゴ 0.8m
なんじゃもんじゃ
純米酒 原酒80%



<スポンサードリンク>




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

異次元と地球を行き来するUFO? [宇宙・文明]

4月25日に、facebookにタイから投稿されたUFOらしき動画が
話題になっており、338,000件ものシェアとなっている。

UFO_Thai.JPG
(下の動画より)


<スポンサードリンク>



まるで、地球と異次元とを行き来するような、
見ようによっては「どこでもドア」みたいなシーンだ。



投稿されたのは、「น่ารู้รอบโลก」(世界について)
というサイトで、正直言うと面白動画的なものを多く
出している。

たまたま撮れた面白い写真や動画が多く、
やらせはあったとしても、CG的な作り物は
見当たらない。

映画「チキン・リトル」の1シーンだと言っているコメントも
あるが、否定されている。

コメントは地元のタイ語よりも英語の方が多い。

本当であれば、他にも見たり撮ったりした人もいそうだが、
そういう情報は未だに見当たらない。

途中、黒っぽい煙のようなものを下に噴き出す場面があるのだが、
CGで作るなら、これはしないように思える。
かと言って、本物のUFOが煙を出すとも思えない!?

私はUFOを何度も見たことがあるので肯定派だが、
この動画については、本当であって欲しいけれども
半信半疑といったところだ。


謎の円盤UFO 完全資料集成
ケイ・ミズモリ (著)
超不都合な科学的真実
ついに反重力の謎が解けた!
これが古代人が操る未知のテクノロジー《空中浮揚(反重力)》の正体だ




<スポンサードリンク>




タグ:UFO
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

日本では30度超え、インドでは40度超え [自然・動物]

たまたまあるサイトを見ていたら、
こんな天気図が・・・

IndiaPakistan40.JPG
(出典:vk


<スポンサードリンク>



ロシア語版ツイッターのようなサイトでVKというのがあります。
たまたま、そこを見ていて出てきたのが上の図。
場所は、インドとパキスタン、バングラディシュです。

ここ2-3日、日本も急に暑くなって、
各地で最高気温が30度を超えたり、
鎌倉で赤潮が発生したりしてますが、
こちらは40度超えも当たり前のようです。

一瞬、摂氏と華氏の違いかとも思いましたが、
日本と同じ摂氏で、5月6日の最高気温のようです。

ここのサイトを見ても、今月のデリーの気温の予想は、
 最低気温:27~31℃
 最高気温:39~46℃
と、40℃は当たり前みたいです。
https://www.accuweather.com/ja/in/delhi/202396/may-weather/202396

では、6月、7月と更に上がるのかと思いきや、
見てみるとむしろ下がっていき、4月、3月も同様で
この5月が最も気温が高くなるようです。

湿度にもよりますが、これは相当暑く、
仕事どころではないでしょうね。

私は、その昔エジプトで46℃を経験しましたが、
砂漠地帯で湿気がほとんどなかったので、
陽射しは強いものの、体感的には30℃程度でした。

それにしても、毎日最高気温が40℃とか45℃なんて
想像したくもないですね。


さくら 剛 (著)
インドなんて二度と行くか!ボケ!!―
…でもまた行きたいかも
繁田奈歩 (著)
デリー勤務を命ず
 辞令が出たら読むビジネス版インドの歩き方



<スポンサードリンク>




タグ:インド
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

環太平洋造山帯で火山噴火増加中 [自然・動物]

今、環太平洋造山帯で火山噴火が増加しているらしい。
こちらのマップのは世界の噴火中の火山を示している。

VolcanoInEruption.jpg
Volcano Discoveryより-太平洋中心に修正)


<スポンサードリンク>



現在、世界には約600の火山があり、
常時10~20の火山が噴火中だという。
(海底火山は含まない)

それが、4月28日に今年最高の37まで増えたのだ。
今日5月3日は、環太平洋だけでも25以上、世界で37のままである。
南極やインド洋南部にもあるのは知らなかった。

日本でも、最近はこんな感じだ。
5月2日 桜島で大きな噴火
4月28日 伊豆諸島のベヨネース列岩(海底火山)で気泡
4月20日 西之島が1年半ぶりに噴火

西之島
(海上保安庁撮影)

西之島、ベヨネース列岩は冨士火山帯の一部で、
箱根山や富士山につながる。

西之島が広くなって、日本の面積が広がるのはよいが、
富士や伊豆箱根などの陸地までは刺激しない
ことを祈りたい。


島村英紀 (著)
完全解説 日本の火山噴火
福田 重雄 (著)
衛星画像で読み解く
噴火しそうな日本の火山



<関連記事>
ハワイの溶岩の滝がスゴ過ぎる!
メキシコ・ポポカテペトル火山で月のような巨大UFO?
世界で火山噴火2件に隕石1件
西之島の12月の状況と地震予測
エトナ山が大噴火~美しくもあり、恐ろしくもあり


<スポンサードリンク>




タグ:火山
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ



人気ブログランキングへ