So-net無料ブログ作成

「今でしょ!」林修先生、いつどうやって登場したっけ? [芸能]

多くのテレビ番組に出まくっている
「今でしょ!」林修先生ですが、
確か予備校の先生ですよね?
今も授業やっているのでしょうか?
そもそも、何がきっかけで出てきたんでしたっけ??


<スポンサードリンク>



名セリフ「今でしょ!」は東進ハイスクールのCMからでしたね。
(↓の動画は元のCMから編集されています)


1965年9月2日名古屋生まれで、もうすぐ50才。
今はコンタクトなのかも知れませんが、
小学生時代はメガネを掛け、本を読みながら菓子パンを食べる生活を続け、
あだ名が「デブメガネ」というほど太っていたそうです。

ずっと肥満体で、今はとても想像が付きませんが、
東大入学時(現役合格)には100kg以上の巨漢だったそうです。
身長は175cmです。

コンパで好みの女性に「デブ」と言われ、必死にダイエットしたとか。

1988年に東大法学部を卒業し、
日本長期信用銀行に入社するも、わずか5ヶ月で退社。
「この会社はもうすぐつぶれる」と感じたからだそうです。
(実際、1998年に破綻)

その後、何をされていたかよく分からない空白の3年間。
そして、東進ハイスクールに入ったが、
初めは、英語の学習アドバイザー。
その後、数学講師として正式採用。
得意科目は数学だったそいうです。

しかし、数学講師ではトップに立てないと考え、
トップになるべく、さらに現代文担当講師に転身。
2009年から東進ハイスクール専任講師に昇格したそうです。


<スポンサードリンク>



上の2009年のCM中の「いつやるか? 今でしょ!」の授業シーンは、
東進ハイスクール及び東進衛星予備校で担当した講座
『2009年 東大特進夏期 2年生 東大現代文 第2講』の
ワンシーンだそうです。

この東進講師陣の名言CMが、2009年サッカーワールドカップの
放送中に流れ、一部で話題となり、いくつもパロディCMが作られた。

そして、2013年にトヨタ自動車のテレビCMに本人が出演。
「いつ買うか? 今でしょ!」



これで有名になり、「ネプリーグ」や「笑っていいとも!」をとっかかりに
多くのバラティ番組に出演するようになった。
各地の講演にも引っ張りだこだ。

さて、予備校の授業は??

全国の東進ハイスクール及び東進衛星予備校が主催する公開授業、
東大特進コースのライブ授業を行うために、
年間200日以上をビジネスホテルで過ごす生活。
これを支えるために、授業を補佐する専属スタッフが数名付いている。

6月9日のブログを見ると、こんな感じでした。
東京→大阪→札幌→福岡→長崎→東京→名古屋→東京→静岡→名古屋
タイトルは、先週から来週にかけての10日間のスケジュールです。
相変わらず、休みはなく、今週土曜日の、名古屋市内の大学の講演会まで自宅には帰れません。
まあ、慣れているので特に不自由も感じませんし、辛いとも思いませんが。
移動中には、東大特進の答案の採点も順調に消化。
返却も着々と進んでいます。
つい、点数に目が行きがちですが、今の時期は、まだ気にする必要はありません。
そんなことよりも、どういう解答が、どういう評価を受けるのかを、
じっくり見直して欲しいと思っています。
芯に冷たさを秘めた札幌の朝の風に吹かれながら、まずは、目の前の仕事に全力投球です。


いやぁ、これはメチャクチャ忙しいですね。
体調に気を付けて、がんばってください!!


<スポンサードリンク>
小川三夫棟梁



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。