So-net無料ブログ作成

ほとんどトランスフォーマー!ケーニッグゼグのスーパーカー [社会・流行・乗物]

Koenigsegg 「Regera」
これは何なんだというくらい、
凝りに凝りまくっている新型スーパーカー。

まるでトランスフォーマーだ。




<スポンサードリンク>



ケーニッグゼグ(Koenigsegg)は、
1994年に実業家・クリスチャン・フォン・ケーニッグゼグによって
スウェーデンで設立された自動車メーカー。

これまで、CCX、ONE:1など、
最高時速400km/h、800馬力などという
とんでもない市販車を出してきた。

そこが、今回発表した新モデルが、
上のレゲーラ(Regera)である。
発売は来年。

とんでもないの2乗で、
ガソリンエンジンと電気モータを組み合わせて
なんと、1,500馬力を発揮する。

0を1桁間違えていそうなくらいの馬力だ。
そもそも市道を走れるのか??

さらに、動画を見ての通り、
ドアやウィンドウのみならず、
トランクやボンネット、リアスポイラーまで
すべてのボディパネルが電動で開閉可能!

一気に作動させれば、気分はもう
トランスフォーマーじゃないですか!

Regeraは80台の限定生産で、
価格は約200万ドル(約2億4000万円)の予定。
価格までもが規格外。

もうちょっとゆっくり見たい方はこちら



全長:4560 mm
全幅:2050 mm
全高:1110 mm
ホイールベース:2662 mm
重量:1420 kg
5ℓ V8エンジン

ちなみに、ケーニッグゼグ・ジャパンが
一時期都内にあったのですが、
2008年のリーマンショック時に撤退してしまいました。

旧モデルなら国内にも数台あり、
プレミアムレンタカー(東京、大阪、名古屋)に行けば、
CCXが1日25万円ほどでレンタルできるみたいです(笑)

Koenigsegg のホームページに行くと
まだまだいろいろな画像が見られます。
http://koenigsegg.com/


<関連記事>
車の燃費が倍になる!
市街地走行もできる高級スポーツカーNSXがフルモデルチェンジ、2370万円で販売
日産GT-Rがamazonプライムデーで1台限定販売
プリウス試乗味のコーヒーとガムって!?
Apple Carのコンセプトムービー
アリババカーにアリババID、車にログインする時代になるのか!?
交通事故で弁護士を頼むのは大変ではない!
トヨタ『86 GRMN』を100台抽選で限定発売!1/4-22Web申込
1368ccの小さなジープ・レネゲード発売!


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。