So-net無料ブログ作成

西武線を「秩父 ハローキティ トレイン」が走る for 埼玉 [アニメ・ゲーム・アプリ]

今日1/16(土)から3/27(日)まで、
「秩父 ハローキティ トレイン」が西武線を走る。
埼玉県秩父地方の観光振興を目的に!





<スポンサードリンク>



乗りものニュース』によると、
「冬の秩父デスティネーションキャンペーン」
一環として期間限定で
『ハローキティ』のラッピング電車が
サンリオの協力のもと、
埼玉の観光振興目的に運行することになった。

意識しているのは、外国人観光客
埼玉県の観光課では、
埼玉県へ訪れる来日外国人の数を2020年の
『東京オリンピック・パラリンピック』までに100万人へ増やしたい
という。

観光庁による2014年のデータでは、
外国人観光客の訪問率は
  • 1位 東京都  51.4%
  • 4位 神奈川県 12.3%
  •  ・・・・・
  • 21位 埼玉県  1.8%


東京のダントツはやむを得ないとして、
4位の神奈川とも10倍以上もの差があり、
これを縮めていくのはあまりに厳しい話だ。

そこで、外国でも人気の高いキティちゃん
助けを求めたということだ。

西武鉄道のHPを見ると、
運行区間は池袋線と秩父線で、新宿には来ない
まぁ、西武新宿駅は孤島で乗換が不便なので
あまり効果はないと見たのだろうか?

キティちゃん好きの外国人が
池袋まで来たとして、果たして、
所沢、飯能、秩父まで乗るだろうか?

へたをすると、池袋駅で見ただけで
終わってしまうかも知れない?

秩父方面まで乗りたくなる「何か」
用意しているのだろうか?

冬の秩父デスティネーションと言いながら、
西武鉄道のHPにあったのは、
「秩父名物のいちご」くらいだ。
いちご狩りには、、、行かないだろうなぁ。

冬なら「温泉」だが、
神奈川県の箱根に比肩させうる温泉は
・・・ないわけでもないのだが。

「2015年埼玉県おもてなし大賞」を受賞した
農家屋敷囲炉裏
もっと積極的に宣伝すべきだろう。

それにしても、なぜ冬とキティちゃんの
組合せになったのだろう??

札幌市電の冬の雪ミクは効果的だが、
埼玉+冬+キティちゃん=?

単発だし、埼玉に特にゆかりもないし、
サンリオピューロランドみたいのもないし。

結局、キティちゃんとはあまり相乗効果のない
こちらの「スタンプラリー」頼みのようだ。

StampR.jpg
(出典:西武鉄道HP

芦ヶ久保、三十槌や尾の内百景の氷柱
一応、地元では冬の風物詩だが、
日本人にすら県外では知られていない・・・


<スポンサードリンク>



勝手ながら、個人的なアイデアで、
関係者には申し訳ないが、
こんなのはどうだろうか?

はとバスの出る東京駅付近と、
アニメオタクの大勢集まる秋葉原
そして埼玉への玄関の池袋を出発点に、
キティちゃんのラッピングバスを西武バスで出す。

行先は上のスタンプラリーと同じでいい。
駅から離れているところもあるので、
バスの方が便利だろう。

あと、三峯神社から望む雲海や、
小江戸川越も外国人受けしそうに思う。



「東京から一番近い雲海」とか
宣伝すればいい。

1回来て見られなかったら、
もう一度来てくれる可能性もある!

観光ガイド「ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」
とかに載るようになればしめたもの!

まぁ、素人発想かも知れないが、
今の計画よりはましな気がするのだが、
どうだろうか??


<関連記事>
西武鉄道、今度はきゃりーとコラボ
西武鉄道が新型「透明特急」を走らせる!?


<スポンサードリンク>




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。