So-net無料ブログ作成

スーザン・ハーバートさんの「ねこ名画」がとってもいい! [芸術・音楽・映画]

イギリスの画家スーザン・ハーバートさんの
ねこの絵をたまたま見つけた。

名画の主人公をネコにした絵が
とってもいいです。

NekoMeigaA2.jpg


<スポンサードリンク>



記事は去年の9月とちょっと古いが、
MailOnlineにいくつか新しい画集からの
紹介があった。

上の左は、 ヨハネス・フェルメールの
『真珠の耳飾りの少女』をモチーフにしている。

上の右は「モナリザ」ならぬ「ネコリザ」とでもいおうか。
いや、「モニャリザ」の方がいいか。
思わずクスッとしてしまう。

こちらは、サンドロ・ボッティチェッリの
『ヴィーナスの誕生』が元だから、
「ネコ・ヴィーナスの誕生」?
「ヴィーニャスの誕生」?

NekoMeiga6_Vinus.jpg

これは、マネの 『フォリー・ベルジェールのバー』 かな?

NekoMeiga3.jpg

どれも、独特の温かみがあって
癒されてしまう。

スーザン・ハーバートさんはネコ関係の作品集をいくつも
出しているが、上記の作品は日本でも出ている
こちらの本のようだ。

Cats Galore: A Compendium of Cultured Cats - Susan Herbert


英語のままで翻訳はされていないようだけど、
絵だけで十分でしょう。


<スポンサードリンク>



他にもいろいろありました。

   

見ていて飽きませんが、あとはSusan Herbertスーザン・ハーバートを見てみてください。


出典:MailOnline、amazon


<関連記事>
ネコが卵か生まれた?
かわいいネコ用ダンボールハウスと面白動画
イギリスの財務省がネコを職員に3件目の正式採用!
腹筋ネコとバスケネコ
「まっくろくろすけ」が実在した!?ネコだったの?
ネコ用回し車「キャット・ホイール」でハムスターのように運動


<スポンサードリンク>




タグ:ねこ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。