So-net無料ブログ作成

ネコ寺「御誕生寺」にまた赤ちゃん誕生 [自然・動物]

ネコ寺で有名になった福井県の御誕生寺
一昨日8日にまた5匹の赤ちゃんが生まれた!

Gotanjoji.JPG
(出典:facebook/gotanjouji/


<スポンサードリンク>



「御誕生寺」は「おたんじょうじ」ではなく「ごたんじょうじ」。
福井県越前市庄田町にある曹洞宗の寺院。



2002年(平成14年)に現在地に建立された御誕生寺だが、
寺の建立工事中に、段ボール箱に入れられた4匹の子猫が境内に
捨てられていたのが始まりだという。

その後も捨て猫が後を絶たず、面倒をみているうちに
どんどん猫は増え、エサ代や治療費がかさむようになってしまった。

そこで寺では副住職のアイデアで、facebook
https://www.facebook.com/gotanjouji/)等で
メッセージを出すようにしたら、国内はもちろん海外からも
猫に会いたいという参拝者が急増したそうだ。

その副住職さんは、
こんな田舎の、何もない寺に…有り難い事です。


8日にまた5匹の赤ちゃんが誕生(上の写真)。
3週間ほど前に保護したお腹の大きなネコが本日無事に5匹出産いたしました。誰からも教わって無いのに一生懸命にお母さんしている姿に感動します。お寺の境内で子育てしている光景を眺めるのも何とも癒やされます。 御誕生寺から 母の日。


これは実際には動画で、2日で78,000回も再生されている!

寺で面倒を見ている猫や
保健所から引き取った殺処分される直前の猫たちが
「譲渡会」という場で、里親の元へと大勢巣立っている。

お寺には常時数10匹の猫がいるが、
全てに名前の書かれた首輪が付けられており、
本当によく面倒をみてもらっているようだ。

御誕生寺が「人と猫とを結ぶ場所」という事から
「縁結び」の願いを込めての若い参拝者も
増えているそうだ。


出典:産経フォトfacebook


<関連記事>
ネコが卵か生まれた?
イギリスの財務省がネコを職員に3件目の正式採用!
腹筋ネコとバスケネコ
「まっくろくろすけ」が実在した!?ネコだったの?
スーザン・ハーバートさんの「ねこ名画」がとってもいい!
ネコ用回し車「キャット・ホイール」でハムスターのように運動


<スポンサードリンク>




nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。