So-net無料ブログ作成

ジェネリック医薬品でなくジェネリック家具!? [グルメ・グッズ]

ジェネリックといえば薬のことかとばかり思っていたら、
ジェネリック家具もあるという。




<スポンサードリンク>



特許期間が切れた医薬品を他メーカーが作る医薬品を
「ジェネリック医薬品」とか「後発医薬品」とか言いますね。

家具のデザインの場合は、医薬品のような特許というのは
ありませんが、「意匠権」というのがあります。

意匠登録したデザインを発表してから20年間
保障されるものです。
(意匠登録をしていないと発表から3年間)

上の写真は、あのイサム・ノグチの代表作のガラス・テーブル。

そのオリジナルを忠実に復刻しており、
リプロダクト品とも言います。

脚の形状が独特で、彫刻家ならではの
優雅でやわらかな曲線を描いています。

本当のオリジナルは世界に1つしかなく、
値段はいくらになるか分かりません。



でも、こちらのジェネリックだと楽天市場で
14,800円で買えちゃうんです!

下は、イームス シェルチェアDSW
この写真は今一(?)ですが、サイトではきれいに出ています。



滑らかな独特の曲線が人気ですね。
これで3,490円だなんて。


ジェネリックはオリジナルと何が違うか?
  • 価格
  •  デザイン・品質はほぼ元のままで、価格は数分の1。
     中には10分の1なんてことも。
  • 素材
  •  新しい素材や技術を使って蘇らせている場合が多いです。
     加工のしやすさや耐久性、価格の観点から別素材も使います。
  • 製法
  •  オリジナルは熟練の職人さんが手作業で丹精込めて制作、
     ジェネリックは工場生産という場合が多いです。
     でも、素人の目には区別がつくことはなかなかないです。



以上、あまりに簡単な説明ですが、
予算やこだわりに合わせて、
使い分ければよいかと思います。


<スポンサードリンク>





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。