So-net無料ブログ作成

神奈川のパワースポット巡り その3ー① 白山神社|出雲大社相模分祠 [スピ]

今日は、神奈川県の大山周辺(秦野市、伊勢原市)の
パワースポットを回ってきた。

訪れたところは次の通り。
渋滞もあったけれど、比較的近い範囲だったので、
6ヶ所も行ってしまった。

・白山神社
・出雲大社 相模分祠
・福寿弁財天
・健速神社(たけはやじんじゃ)
・比々多神社
・伊勢原大神宮

神奈川,パワースポット


<スポンサードリンク>



今回は、だいたい国道246号に沿ったところ。
遠い順に回って行った。

国道を外れ、住宅街を抜け、
急にアップダウンが激しくなり・・・
またも住所をナビに入れても道1本ずれていた。


白山神社


神奈川県秦野市千村1115
御祭神:伊弉那美命、菊理比売命

白山神社

住宅街からすぐなのに、
いきなり山寺ならぬ山神社。

鳥居のすぐ中に、高さ44m、樹齢600年という
杉の巨木が立ち、
その強いエネルギーを感じる。

IMG_6115s.JPG

とにかく、御神木に限らず一帯が大きな杉の森。
階段等にはコケがむし、
いきなりタイムスリップしたかのよう。

由緒書き等すらまったくなく、
古い社殿が森の中に鎮座している。

たまたま家族連れがいたからよかったが、
一人で来るにはちょっと怖いくらい寂しい。
外部から音がしなければ静謐そのもの。

拝殿付近は少し柔らかく温かい女性的な気が漂う。
周囲は山と森が切迫してくるような男性的な気が漂う。

時期的なものもあるかも知れないが、
神社としてはやや珍しく、
境内の湿度が高く、ねっとりした感じもあった。


<スポンサードリンク>



次に出雲大社相模分祠に向かった。
本家出雲大社には2-3度行ったことがあるが、
地元の相模分祠に行くのは初めて。

県道62号から出雲大社入口の交差点を入ると、
正面に社殿が見えてくる。

あれっ、意外と小ぶりで、大社造りじゃない?
と思ったら、それは御嶽神社で、
出雲神社はその裏手でした。

先にそこにお参りしてみると、
となりに八坂神社があって、
そこの御神木のパワーがすごかったです!

IMG_6119s.JPG


出雲大社 相模分祠


神奈川県秦野市平沢1221
御祭神:大国主大神、事代主大神

出雲大社,相模分祠

境内がかなり広く、すっきりしています。
社殿は本家と比べてはいけませんが、
思ったよりも小ぶりでした。

手水舎 では、大国の名水と言われる
冷たくておいしい水が出ています。
(もちろん、飲用は別ですが)

IMG_6124s.JPG

気は渦を巻くというより立ち昇る感じで、
ゆったりと余裕のある雰囲気です。

焦ったり、ガツガツしたりせずに、
でんと構えて鷹揚に物事を進めたいときに
いいパワーをいただけると思います。

忘れてましたが、出雲大社は参拝法が
一般的な「二拝二拍手一拝」ではなく、
「二拝四拍手一拝」でしたね。

IMG_6127s2.JPG

「四拍手=四合わせ=幸せ」という訳です。

境内の脇には、龍蛇神の杜というのがあり、
きれいなせせらぎが流れ、ホタルがいるようです。
龍蛇神は大国主大神のお使いの神様。

IMG_6134s.JPG

いかにもオーブが写りそうな雰囲気だったのですが、
薄く1つだけでした。

この相模分祠は明治21年(1888年)にできたそうですが、
当時は、もっと山の中の渋沢峠という場所だったそうです。

その後、昭和50年(1975年)に現社の場所に
遷座されたそうです。

渋沢峠の場所は分かりませんでしたが、
元の場所にも行ってみたい気がします。


まだ4ヶ所ありますが、
また明日にでも続きを書きます。
3ー②


<姉妹サイト>
パワースポット・不思議スポット

<関連記事>
パワースポットまとめ


<スポンサードリンク>




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。