So-net無料ブログ作成

ダイヤモンド富士の穴場ー大磯城山公園 9/1-2に見れるか!? [自然・動物]

ちょうど富士山のてっぺんから太陽が出たり、沈んだりする
美しい「ダイヤモンド富士」

今週、来週あたりだと三浦半島や大磯あたりの数ヶ所がいい。

DiamondeFuji.jpg
(出典:大磯城山公園


<スポンサードリンク>



太陽は毎日日の出と日の入を繰り返しているのだから、
理屈の上では、天気さえよければ毎日どこかで見れるはず。

ところが、、、
少し高台でないと障害物があったり、
あまり遠くて臨場感がなかったり、
周りの風景との取り合わせがよくなかったり、
場所が狭くて場所取りが大変だったり、
車を停める場所がなかったり。

有名なのは、田貫湖、山中湖、稲村ケ崎など。
田貫湖、山中湖は湖面にも映って「ダブルダイヤ」
稲村ケ崎は江の島とセット。

でも、ぴったり山頂から出入りするのは
特定の一日かその翌日と2日間のみ。

(関東限定だが)国土交通省の
「関東の富士見百景」に詳しく場所と日付が出ている。

ここのサイトも分かりやすい。
http://fujisan60679.web.fc2.com/diacal.html

地元の人以外にはあまり知られてなくて、
車で行かれて、高台で見晴らしがよく、
ということで、9/1-2なら大磯城山公園がおススメ!

場所は、大磯ロングビーチの近くです。
神奈川県大磯町国府本郷551-1



詳しくはコチラ
http://www.kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama/event.html

秋のダイヤモンド富士in大磯城山公園
日時:9月 1日 (木), 午後5:30 ~ 9月 2日 (金), 午後6:00
場所:大磯城山公園 旧三井別邸地区 展望台

大磯城山公園は「関東の富士見百景」に指定されており、
ダイヤモンド富士が見られる地点として紹介されています。
ダイヤモンド富士を見るチャンスは、春と秋の年2回です。
気象条件がそろえば、まさに感動の瞬間に出会えます。
ダイヤモンド富士は日の入り前、17時45分頃
雨天中止 ※第一駐車場は午後7時まで開放


ただ、今年2016年は例の迷走台風10号が来ていて、
9/1-2に果たして通り過ぎているかどうか。


<スポンサードリンク>




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。