So-net無料ブログ作成

ネコがもっと長生きできるようになる! [自然・動物]

東大の宮崎徹教授らが、
ネコに腎不全が多い原因を解明した。
ネコの寿命を大きく延ばせる可能性があるという!

200312210007s.JPG


<スポンサードリンク>



上の写真はうちで飼っていたニャンコたち。
同じ日に生まれて、友人から譲り受けた。
右のノワは4年前に15才で、
左のマブは今年19才で亡くなってしまった。

こちらの東京新聞の記事によると
ペットのネコの平均寿命は11.9才というから
だいぶ長生きした方だろう。

それでも家族同様の存在だったし、
その死は本当に悲しいものだった。

2匹とも体調がおかしくなる2-3ヶ月前から
急に水をたくさん飲むようになり、
腎臓関係の病気だったと思います。

ネコに多い腎不全は、尿管内の細胞が
死んではがれてしまい、ごみとなって塞いで
しまうことが原因。

ネコは5-6才で急性の腎不全になることが多く、
その内5-7割はそのまま慢性化してしまい、
15才くらいで死んでしまうという。

人間が腎不全になると、血液中に固まって
浮遊している「AIM」というタンパク質が活性化し、
ごみを排除して腎機能を改善させる。

ところが、ネコの場合はこのAIMが急性腎不全に
なっても働かないことを研究チームは発見したという。

このタンパク質の働きを利用した薬の開発が
進められていて、ネコにも人にも応用できる
見込みらしい。

この薬が早く製品化されることを
期待したいですね。
これでニャンコも長生きできそう!

ところで、「動物の寿命図鑑」というサイトによると、
これまでのネコの長寿記録は、こうです。

・38歳   (米テキサス州「クリーム・パフ」)
・34歳2ヶ月(米テキサス州「グランパ」♂)
・24歳4ヶ月(英国「ポピー」)

24才はまだしも、38才は信じられない !?
1位と2位は同じ飼い主だそうで。
いい薬ができれば、これが普通になる??


cf) 毎日新聞

<関連記事>
ネコが卵か生まれた?
東急世田谷線に「幸運の招き猫電車」登場!!
イヌやネコも肩こりになる!?
イギリスの財務省がネコを職員に3件目の正式採用!
ネコ寺「御誕生寺」にまた赤ちゃん誕生
ネコ用回し車「キャット・ホイール」でハムスターのように運動
スーザン・ハーバートさんの「ねこ名画」がとってもいい!


<スポンサードリンク>




タグ:ネコ 腎不全
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。