So-net無料ブログ作成

宇佐市で日本一長い条例可決「千年ロマンに想いをはせ、海の幸、山の幸、・・・」 [社会・流行・乗物]

大分県宇佐市で昨日12/21、日本一長い条例
可決された。全47文字だ。

「千年ロマンに想いをはせ、海の幸、山の幸、
 自然豊かな宇佐のチカラの恵みを
 未来へと紡ぎ広める条例」

USAjorei2.png


<スポンサードリンク>



どんな内容かというと、

宴会で宇佐産の酒や焼酎で乾杯することや
プレゼントには地場産品を利用することなど
を市の役割とすること。

なんか聞いたことあるな、と思ったら、
今全国に似たような乾杯条例が増えているんですよね。
参照⇒ http://www.nippon.com/ja/column/g00147/

宇佐と言えば、その昔出張で大分に行ったとき、
道路の行先案内に、左が「USA」とあって、
大分でアメリカとは何だ?と思ったら、
「宇佐」をわざと「USA」って書いているんですよね。

行った先は三和酒類さん。
「いいちこ」で有名ですね。




他にも焼酎中心にいろいろ。








ちなみに、これまでの最長は、青森県板柳町
「りんごの生産における安全性の確保と生産者情報の
管理によるりんごの普及及促進を図る条例」
(通称:りんごまるかじり条例)の41字。


しかし、「千年ロマンに想いをはせ、・・・」とは
すごいロマンあふれる(?)名前を付けたものですね。


<スポンサードリンク>




タグ:条例 宇佐市
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。