So-net無料ブログ作成

電子マネーでお賽銭!?愛宕神社で1月4日のみ [社会・流行・乗物]

電車、バス、キオスク、コンビニなど電子マネーを
使う機会が増え、あまり小銭を持ち歩かなくても
よくなってきたが、さすがにお賽銭は小銭。
(お札の方もいるでしょうが・・・)

そこを、愛宕神社1月4日限定だが、
楽天エディでお賽銭を出せる!

Edy3.JPG
(イメージ)


<スポンサードリンク>



知らなかったが、2014年から試験的にやっていたらしい。

楽天の創業時のオフィスが港区にあり、
愛宕神社の近くだったことから、
三木谷浩史会長はじめ幹部が
初詣に訪れるのが恒例だったそうだ。

その楽天が愛宕神社に提案した。
楽天が端末1台を、決済手数料・レンタル料無料で提供する。

参拝者は、お賽銭として好きな金額を1円単位で入れ、
カードや携帯をかざすと決済される。

という事情なので、使える電子マネーは
楽天エディのみ。

時代が時代とはいえ、「らしさ」は失われるが、
参拝者は小銭を持ち歩かなくても、好きな金額を指定できる。

神社側も防犯上助かるし、銀行に預ける場合の
手数料による浄財の目減りも避けられる。

お守りやおみくじの購入にはまだ使えないが、
使えるようになれば、
これも参拝者、神社双方が便利になるだろう。

賛否両論あるとは思うが、
今後少しずつ広がるのではないだろうか。

ただ、電子マネーの会社は宣伝にはなるが、
決済手数料はなかなか取りにくいかも!?


ref) 朝日新聞Digital


<スポンサードリンク>




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。