So-net無料ブログ作成

富士山パワーを浴びに足柄峠へ!+夕日の滝 [自然・動物]

今日は大晦日ではあったが、天気も良く、
近くの坂の上から富士山がきれいに見えたので、
もっと間近で見ようと足柄峠まで行ってきた。

足柄峠から見た富士山


<スポンサードリンク>



神奈川県内から富士山を見るおススメスポットは
箱根の「杓子峠」と、ここ南足柄市の「足柄峠」だ。

ただ、足柄峠は県境にまたがった
足柄万葉公園と足柄城址にあり、
写真を撮ったポイントは、ほんの数10m
静岡県小山町に入る。

(杓子峠も県境で厳密には静岡県かも)

どちらも、こんな風に富士山の東側が
上から下までぜ~んぶ見える。

足柄峠から見た富士山

富士山パワーを全身に浴びることができる!

ただ、こんなに近くて大きいのに、
ちょっとした雲の加減で見えないこともあり、
冬の晴れた日の方が見えやすい。

いずれにしても、絶好の富士山ビューポイントだ。

面白いことに、毎年9月第2日曜に
南足柄市と小山町の共催で「足柄峠笛まつり」
というのがあり、「領地争奪綱引き合戦」を行う。

そこでの勝者が次の開催まで、
ここの広場を領地とする。
2016年は南足柄市が勝ったので、
現在は「相模之国南足柄領」となっている!?

相模之国南足柄領

すぐ近くに「足柄明神」があるのだが、
ここからは、相模湾、江の島、三浦半島まで、
うまくすると房総半島まで見渡せる。

足柄明神


<スポンサードリンク>



帰りに、ついでに「夕日の滝」に寄った。
名前だけ知っていたが、行くのは初めて。

山道を金時山に向かって登り、
キャンプ場を抜けた森の奥にある。

高さ33m、巾5mほどの大きさ。
岩肌をつたることなく、ほぼ垂直に落下する。

夕日の滝

巨石とまではいかないが、
割と大きな石がゴロゴロしており、
コケもむし、マイナスイオンも飛び交い、
とても氣のいい場所だ。

またオーブが写りそうな気配はあったのだが、
今日は写らなかった。

夕日に美しく映えることから「夕日の滝」と
呼ばれるらしいが、今回は夕方まではいられなかった
ので、またの機会にしたい。

その他、「雄飛の滝」、「金太郎産湯の滝」
という別名もある。

今日は暖かかったが、真冬は、
樹氷ができたり、全面凍結したりすることもあるらしく、
また寒い日にも来てみたい。


ということで、
もし足柄峠に富士山を見に行ったら、
ここ「夕日の滝」にも立ち寄って欲しい。

参照⇒ http://fushigi-spot.com/足柄峠/
     http://fushigi-spot.com/夕日の滝/

<関連記事>
神奈川(西部)のパワースポット巡り その1
富士のパワースポット巡り
山梨の巨石・パワースポット|昇仙峡と大滝
濃溝の滝ってまるでジブリ的な秘境世界
濃溝の滝に行ってきた!


箱根・足柄散歩24コース
きんたろう
(日本昔ばなし アニメ絵本 (14))




<スポンサードリンク>




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。