So-net無料ブログ作成

メキシコ・ポポカテペトル火山で月のような巨大UFO? [その他]

メキシコのポポカテペトル火山は、UFO出現で有名だが、
定点カメラがトンデモナイものを撮影してしまった!

MexicoPopoUFO1.jpg
(下のYouTubeより)


<スポンサードリンク>



上の写真だけを見たら、「あー、月が写っているのね」で終わりだが、
これは動画の一部なのだ。

月のような白いものは静止中ではなく、高速で動いている最中!
こちらの動画でご確認を!



右肩に日付や時間が写っているが、
2017年1月24日18時46分36秒ころ、
白い小さな点が山上に見え、
その後18時47分02秒にパッと大きく光る。

実は山上から、ほぼカメラの方向に向かって
高速で飛んできているのだ!

時間の下にあるこのマーク
MexicoPopoHolidayInn.JPG

ポポカテペトル火山から東へ約48km離れた
「Holiday Inn Puebla La Noria」という
ホリデー・イン・ホテルの屋上に設置した定点カメラが
自動撮影したものだ。

MexicoPopoUFO.jpg
(Google Mapより)

24時間稼働ではないようだが、ここにサイトがある。
http://www.webcamsdemexico.com/webcam-puebla-la-noria

48kmというと、東京から江の島くらいの距離だ。
そこを18時46分36秒から18時47分25秒くらいで
飛んできている。

カメラの目の前までは来ていないが、
4分の3=36kmを49秒で飛んだと仮定すると、
36÷(49/60x60)で時速2600kmという
とんでもないスピードになる!

目の前まで48kmを50秒で来たのなら、
時速3400km以上になってしまう。

もうUFOとしか言いようがないが、
一体なに??


<スポンサードリンク>




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。