So-net無料ブログ作成

ケニアで全身真っ白なキリンの親子発見! [自然・動物]

ケニアの保護区で、全身が真っ白なキリンの親子が見つかった。
キリンといえば網目模様だが、その模様もない。

キリンというよりも、神々しさまで漂う
大きな妖精のような感じだ。

白いキリン
(下のYouTubeより)


<スポンサードリンク>



パトロール隊員が発見して、YouTubeに投稿したらしいが、
ご覧の通り、本当に全身真っ白だ。

白いキリン
(下のYouTubeより)

ときどき聞くアルビノかとも思うが、
実際にはアルビノではなく突然変異による白変種らしい。

アルビノは、どの器官も色素を作ることができず、
目もピンクっぽい色をしていることが多い。

一方、白変種は皮膚細胞のみが色素を作れず、
目など他の器官は色素を作れるので区別できる。
目とひづめが黒く見えるので、白変種だ。

ちなみに、普通のキリンも毛を剃ってしまうと、
白くはならないものの。網目模様は消えるらしい。
つまり毛の色による模様なのだ。

キリンの網目模様は保護色なわけだが、
この白さ加減では、ライオンやハイエナに
目立ってしまいそうだ。

子どものキリンには、早く大きく育って欲しいものだ。




cf) National Geographic


座れるぬいぐるみ キリン
耐荷重:80kg
アニマル ビッグフィギュア【親キリン】
(等身大フィギュア)



<スポンサードリンク>




タグ:キリン
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。