So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本のタクシーもロンドンタクシー型に変わる!? ~ジャパンタクシー [社会・流行・乗物]

トヨタが次世代タクシーとして、「JPN TAXI」
(ジャパンタクシー)を発表した!

従来のセダン型ではなく、ロンドンタクシーに似た形状だ。
日本でもこの形がタクシーの標準となるのか!?

ジャパンタクシー
(出典:TOYOTA


<スポンサードリンク>



トヨタのタクシー用車両としては、
1995年のコンフォート以来22年ぶりの新型車だ。

面白いのが、後席右側は普通の横開きドアだが、
通常の乗り降りに使う左側はスライドドアであること。

これなら、開口部が広くて、乗り降りしやすい。
壁等が近くて、ドアを大きく開けにくい場所でも
気にせずにドアを開けられる。

ジャパンタクシー
(出典:TOYOTA

足元は広いし、天井も高いので、
非常にゆったりと乗れそうだ。

車いすでも、そのまま乗れるらしい。
それでも、5ナンバーのサイズに収まっている。
荷室もゴルフバッグが4つ載る広さがある。

ジャパンタクシー
(出典:TOYOTA

形状としては、ミニバンとトールワゴンの中間的だが、
トヨタは「タクシーのユニバーサルデザイン」と言っているそうだ。
これが、日本でも標準的な形になるのだろか。

色は、独特の藍色である「深藍」がメインと
なるようだが、黒と白まである。

ジャパンタクシー
(出典:TOYOTA

タクシーを利用はしても、買うことなんてないから、
タクシー車両の値段なんて聞いたことがないが、
トヨタのサイトには出ていた。

・上級グレード(匠)
 価格:3,499,200円
 燃費:19.4km/L
 1.5L+モーター 2WD

・標準グレード(和)
 価格:3,277,800円
 燃費:19.4km/L
 1.5L+モーター 2WD

石井国土交通大臣は、
「ニューヨークのイエローキャブ、ロンドンのブラックキャブのように、
タクシーが日本の街のアイコンに育っていくことを期待している」
と話したそうだ。

果たして、2020年東京オリンピックの頃までに
そうなっているかどうか。


cf) 乗りものニュース


蟹瀬 誠一 (著, 編集)
km(国際自動車)はなぜ大卒新卒タクシードライバーにこだわるのか
「人財育成」で業界を変える!
中山 マコト (著)
9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。
一流の人だけが知っている「逆説」の思考法



<スポンサードリンク>




タグ:タクシー
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。